天然系でも大丈夫、男性にモテる根拠について

彼氏が欲しいけれど、自分は天然系だからきっと誰からもトロくて相手にされないのでは、と悩んでいる女性もいることでしょう。
人間には様々な性格があります、おっとりとした人、機敏な人、神経質な人、大雑把な人、全てが個性であり、長所でもあるのです。
天然系の女性はまさに言葉を返せば癒し系で、実は意外とモテたりするのです。

 

1. きつく断られることがなさそう

 

天然系の女性は、受け答えがおっとりしているので、もしも男性が誘ってもきつい断り方はされないのでは、と思われるメリットがあります。
男性はプライドが高いので、剣もほろろに断れると傷つくものです。
天然系の女性なら、同じ断るにしてもきっと優しくフォローしてくれそうだな、と期待されるのです。

 

2. 自分の話を聞いてくれそう

 

皆で盛り上がっている時に一人穏やかに微笑んでいる天然系は、話しかけたらきっと同じ様に笑顔で聞いてくれるのではないかと思われることでしょう。
これは男性にとっては大切なことで、癒し系であるという強みになります。

 

3. 男を立ててくれそう

 

天然系の女性は、素直で真面目であるという印象があります。
きっと付き合っても男をさりげなく立ててくれて、出しゃばることはしないのではと、男性から見れば大和撫子の代表のように思われることでしょう。
たまに芯の強さを見せることで、より貴女の印象が良くなりますよ。

 

4. 男性の「守りたい本能」を刺激する

 

何をしても仕草がおっとりしていていることから、男性が思わず構ってあげたいと感じます。
男性は弱い者を守りたいという本能がありますので、自然にその部分を刺激することができるのです。
女性も上手に男性を頼れば、欲求を満足させてあげることができるでしょう。
何でも完璧な女性よりも、少し危なっかしい方が刺激になりますし、一緒にいて楽しいと思えるものなのです。

 

5. しっかりと考えてくれそう

 

その場で言ったことにすぐに反応はなくても、後でそのことについて確実に返事をしてきたり、調べてきたりすると、非常に誠実さをアピールすることができます。
ひとつの物事を軽くスルーするのではなく、じっくりと考えてくれる頼りになる存在なのです。

 

終わりに

 

天然系の女性は、確かに同性から見ればイライラする対象になるものです。
しかし、恋愛は男性との相性の問題です。
少し神経質な男性には、天然系の女性の方がお似合いなのです。
「トロいから」と遠慮せず、合コンなどに参加して貴女らしさを出して下さいね。


このページの先頭へ戻る